忍者ブログ
[73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63]

魔の十日間が終わって三ヶ月。
原稿も終わって

今あけいの胸に去来するメダロットへの想いは…

なんにもないです。


メダロットに対する意欲とかが一切無い。4も今ちょっと止まってますしね。

ただそれ自体にも何も思うところがなく。

「あれ? 俺メダロットもう好きじゃないの?」
というとそうでもなく。

自分の中でも今あるこの空しくない胸のぽっかり感がなんなんだろうと思ってまして
「なんか昔もこんな状態だった気がするなあ」と考えて
今日ようやく思いにいたりました。


以前こことか同人後書きにも書いたんですが、
去年9月までのヒャクメダって「さびしいから」描いてたんですよね。
メダロットの新作がない。ネット上ではどんどんメダロットサイトが消えていく。
そういうのがさびしかったから同人描き始めていたわけです。マイナス。

で、去年の9月からのヒャクメダはそうではなく、メダロットDSが楽しみ&楽しい
っていう感情で描いてました。マイナスがプラスに。


で、色々一段落して今、プラスマイナスゼロの状態なんですね。
でも今までの自分からしたら、ホントはマイナスの状態に入るはずなんですが…
いわゆる「ああ、DS終わっちゃった。続編出ないのかな? これでメダロットは完全終了?」
みたいな不安を抱いて描き続けることになってたと思うんです。
でもそれがないんですね。
なぜかって、公式に続編開発が発表されているから。
まだ画面写真も何もなく、ただ開発開始というアナウンスそれだけ。
でも逆にそれだけだから期待も不安も今はなく。


そう、今の自分がなんの状態かとしいて言うならば「安心」だということだったのです。

驚いた事に、これはG以来久しく忘れていた感情なのですよ。
G以降、終わったはずのイッキが借り出されたBRAVEに不安を覚え真型情報に一度安心し直後絶望につきおとされて
それ以来は昨年9月までのいわゆる「さびしさ」ですごしてきたので…

「まだメダロットシリーズが続く」という安心感は本当に久しぶりの感情です。
画面写真が出たらまたはしゃぐ毎日なので、今このぬるま湯の安心感はちょうどいいな、と思うのでした。


できることなら毎年、この安心感を味わい続けたいものです……。
PR

コメント
こっちに書くものじゃないのだろうけど
久しぶりに「仮面ライダーになりたかった戦闘員」を読んだ。いい年したおっさんなのだけど読後、自分が泣いてたのに気が付いた。なんとなくだけど、ありがとう。なんとなくだけど言いたくなってコメントに書かせてもらった
【2010/12/19 23:23】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
あけい
HP:
性別:
男性
自己紹介:
最近はもっぱらメダ同人活動です。


08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索
最新コメント
[04/12 アカアオ]
[02/21 ワニワニ]
[12/19 NONAME]
[10/10 ellciel]
[10/05 雪狼]
最新トラックバック
最古記事
2/1
(02/04)
2/3
(02/04)
2/4
(02/05)
2/5
(02/06)
(02/08)
バーコード