忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
本に掲載できなかった各イラストの解説文です。こちらを参考に見てくださいませ。



表紙…
自分の10年間の同人活動と言えばやっぱりこのヒャクメダシリーズ。全部収録するとそれだけで15P増えてしまうので
今回はここに掲載です。中央のヒカル達はヒャクメダ1のセルフパロ。奥付で比較してるのでゼヒみてやってください…。

ヒャクメダ10 11表紙…
いくつかあるヒャクメダの中から「それっぽく出来た」お気に入りの2枚を持ってこさせていただきました。
タイトルその他も含めてひとつの形なので、それっぽい元ネタと見比べていただけると嬉しいです。

メダロット20周年記念イラスト…
メダロット ヒカル編連載から20周年の日に公開したものです。
ヒカル編ってゲーム版は完全に未知の作品で、なんとなく不穏な空気が漂ってたり、結局ヒカル以外は戦ってくれなかったり
するところがあるので、ヒカルと相棒以外は敵に回りそうな感じに描きました。

イベント「魔の十日間」イメージイラスト…
ヒカル編で暴走事件が起きた時期が現実にも来たのを記念して主催したオンラインイベントのイメージイラストです。
後ろのメダロット達はツイッターで色々な人の好きメダを聞いて全部詰め込んでるので、ヒカル編にいないメダも多数います。
あなたは全部わかるかな!?

メダカードゲストイラスト…
サムライ 悪ふざけの産物ですね。うふふ。
マリンキラー ちょっと思い出深い機体。
フラッパクンフー めっちゃ可愛くて好きなんです。
ナイトアーマー各種 パノラマ風描いてて楽しかったです。
アラゴスター DS以後では1、2を争う好き機体。
ジュウーク 超好きです。この絵は他の方のモンジローと一枚の絵になる仕様になってました。
ヘルウィーバー 貼り付いてた天井から降ってくるイメージです。
サイカ 他人の前でこうわざと前かがみになって反応楽しむだろうなと…・
白鳥翔子 おすもう選手だったので…。
ジュウークヘルウィーバーサイカ翔子は同時進行イラストその1。

「宇宙人襲来」表紙…
怖めのシンザンを描けて楽しかったです。青空中の冬服は…オリジナルだったかな…?

メダロットクリエイションイメージイラスト…
創作活動してるイラストという依頼です。他作業と並行してたので…もう一枠作るつもだったのですが無念。

シール列伝ゲストイラスト…
なんちゃらマン風味の絵です。同時進行イラストその2。

メダロット5&GキャラMOOKイラスト…
描いて監修修正描いて監修修正…地獄のような楽しい日々でした。
ドットをもとに描いたのもあり、その後7などでちゃんとした姿が見られたヤツもいるので是非見比べてください。

8&DUALキャラBOOKゲストイラスト…
とにかくクレソン様が描くために他の絵も頑張った覚えが…
ヴォオオオニオーカイコーアナザー版塗りミスまだ残ってヴォオオ


naviキャラBOOKゲストイラスト
ヒカルを2バージョン描けて楽しかったです。漫画版とゲーム版…別人過ぎる…。
メタビーはうっかり漫画版で描いてしまい…ご迷惑おかけしました。

ガールズミッション下敷きイラスト…
同時進行イラストその3。その1、2、3と自分の原稿同時進行で死ぬかと思いました。
イラスト自体はディフォルメの取捨選択が楽しかったです。でもアルテミスはどこ縮めればいいか悩んで…。

オリメダキャラBOOKゲストイラスト…
バッタ型です。思い入れ。
実はロッターの方は間に合わなかったんですがシレっと一緒に掲載させてもらいました。えへへ。

メダロット8イラストコンテスト…
九尾型の変形は結構楽しく考えてました。
黒妖犬のパーツ名は某特撮作品のラスボス風。
ガンマンは実はこれでひとつ話を考えて…実現出来なさそうですが。
バッタ型は自分の中で考えうる最大限のメダらしさとそうじゃなさ。
とあるお方に描いてもらった記念碑的なオリメダです。

MEDA and GIRLゲストイラスト…
女性ファッション誌の一枚をイメージしたものです。
この横とかに着てる服や着用パーツのデータカタログデータを
載せるとよりそれっぽくなる感じです。
描き下ろし クレソン様
自分の中ではっちゃけられるようになったきっかけの一人でした。
絵については、塗りといつもとちょっと変える実験をしてたりするんですが…日々勉強ですね。ポンコツ自信家可愛いですよね。

描き下ろし ビートルズ
20周年記念もかねてナンバリング主人公の固有機体です。
クロトジルとシンザンなのは趣味と、漫画最後で着用したのはこっちだったので。どの機体も個性あって良いですね…。
結構久々に描く機体もいたんですが、描き出すと結構体が覚えていて、ちょっと嬉しかったです。ビバメダロット!
PR
しました。さっぱりと。

通販ページに品物追加しました。
劇場版ウルトラマンX  来たぞ! われらのウルトラマン
感想殴り書き
容赦ないネタバレなのでかんべん!
・開幕総集編、一話のビル破壊のスクリーン映えは凄い。
・例の宇宙の音、佇む初代ウルトラマン。手前に向かって悠然と走る初代って、当時は無かったと思うので中々レア。足音って当時もちゃんと無かったもんね。で、音は…ゴジラ?
バルタンの大群との戦闘。銀河伝説の時は今風に中々アクロバティックだったけど、今回はチョップで受け流しとかとことん当時風。バリアに八つ裂き。バルタン何人か分身しつつ歩いてるだけだぞ!
ローリングスペシウムはジェロニモン戦を思い出す。とにかく、始まりの巨人のかっこいいシーン。
・博士の見た初代ウルトラマンはファントン星に来たのだろうか。ファントン星人と一体化したんだろうか。きになる。
・隊長の「食べろッ…」って台詞が地味に面白い。言い方とか。
・裏返されるエックス、誰も何も言わないからこれ日常的なんだろうねとわかるイイシーン。
・バラジ遺跡、ミニチュア合成なんだろうけど初見そう見えなかった。凄い。
・トップガンのキリッとしたレナがぼけぼけメガネママに…!
・ザイゴーグ、ひたすら右手で叩く叩くり痛い。出現後の尻尾がカメラを横切るの、尻尾は合成かな。上手いなぁ…。
・エックス敗北、復活まで沈黙かなーと思ったら「あっち!!」で復活は良い意味で驚かされた。最終回とかでも音信不通はやったもんね。
・ユウトにウルトラマン達の映像見せるシーンで、ルイがゼロしか見てないの笑った。
・黄泉3号。3号はなんだろ。とりあえずザイゴーグおしとどめるバリアだけど、トゲだけ貫通して産まれた怪獣に発生器破壊させるのは中々面白い。
赤い夕焼けに立つ3体の怪獣。俺達が地獄だ!
・XIOの武器が押し留める以上の効果が出ないのは役者さんたちの迫真の演技もありかなり緊迫感ある。アントラー飛ぶと怖え。
・1km先、左折。目的地周辺です。 劇場で声出して笑っちゃったシーン。このナビ欲しいよ!!!
・ユウト役の子、ビビりも反抗も上手すぎるべよ…。
・カルロス、悪い奴じゃないよって描き方上手いなぁ。あの秘書さんの忠誠はなんなのだりあと謎のチャータム。
・降臨、ティガ。変身バンクは個人的には無かった方が良かったかな…。ビルから光が飛び出てザイゴーグ吹き飛ばし、光が収まるとティガ。みたいな。
・エックス、最後の降臨シーン。最後だぞ!って感じ満々の力の入り具合素晴らしい。
・来たぞ、我らのウルトラマン! ハヤタに戻るエフェクトをあえてウルトラマンに付けるの素晴らしい。
・総力戦開始。もはや長回しも田口監督のお家芸になったな…! 初見はティガが合成なことに気づかずシームレスに飛んで行ってびっくりした。上手すぎる!!
ここのBGMがまた素晴らしいよね!
・スカイタイプがギュンギュン飛び回るのも20年を経たからだな…当たらないランバルト。ハヤト決死の攻撃を援護するルイ。この映画ルイ活躍し過ぎだな!!
着地と同時にパワーにチェンジ。素晴らしい。
「少し見ない間に大きくなって…」の時の秘書さんの顔が面白い。
・初代の戦い。…例のBGM来い、来い、と思いながら見てて、来た時の高揚感は半端なかったね!
メビウスの頃から、最新の初代ウルトラマンCタイプがあのBGMで戦う姿を夢見て、10年! ようやく願いが叶った…!!
さて初代の戦い。実に初代らしい取っ組み合いとチョップチョップ。投げが欲しかったけど贅沢な願いだな…!
ゴルザの新能力にゴンゴン押される初代。ビル破壊シーンは予告編で一番感動した、50年前には不可能だった、
「ウルトラマンとほぼ同じ大きさのビルに突っ込む」シーン。これもいつか見たいと思ってたので感激。
ピンチのウルトラマンを救うのは、彼を苦しめたゴモラとゼットンの力。最高かよ!
ゴルザの超音波を切り裂いて飛ぶ八つ裂き光輪、すかさずスペシウム発射! 匠の技を感じる…
しかし予告編にあったゆっくりスペシウム構えるシーンが無くてやや無念。
でも本当、初代ウルトラマン好きには素晴らしい戦闘シーンでした…!!!!
・初代のBGMとティガのBGMのつなぎが、凄いんですよ。確かに組み立てられるけど、よく思いついたなって感じで!
ティガ、パワータイプ。ガキョンッて謎の金属音するの、ティガ当時と同じでイイ。ゼペリオンで勝利。
・ザナディウム光線、この手のシーンでおきまりの押し負けかと思えば逆で驚き。ありがとうザナディウム光線…最後までかっこ良かった!!
・スフラン。
・デマーガ増殖。ここはゴーグデマーガって名前になってて欲しかったのう。
とにかく、実はデマーガもザイゴーグと関連があったのかなと思えて良いチョイス。
・ゲストウルトラマン登場。ゼロは誰にサムズアップしてるのかと思ったけど、あとから考えたら観客か!?いやまぁ上海市民で良いけどね!
ギンガの久々の回転登場。ビクトリーの鏡面ビル、マクシウムソード、ネクサスが遺跡…ついに日本外の空の下で…。
・ベータスパークアーマー。エクシードに似合うなぁ。アーマー装着後はウルトラマンとティガが何もしなかったのはちょっと残念。
・ガンガン仕切るゼロはゼロ。
・ベータスパークアロー、無音のシーンが素晴らしい。夜空の大爆破も素晴らしい。
・初代のエックス肩たたきは色々考えられて面白い。あの初代はどこから来てどこに帰るのだろう?
・お別れで、正直「ああ、とうとうエックスの活躍も終わりか…寂しいな…」と思ったらアレですよ。素晴らしい。
総合的に、確かに怪獣映画。ザイゴーグの魅力十分。アントラーは磁力活かすシーンが欲しかったかな…。
初代ウルトラマンとティガ好きは見ないわけには行かないだろう映画。二回見て、二回とも初代の例のBGMの切り替わりで大興奮したわたしです。
田口監督にハイタッチ時に
俺「初代のデンドンデンドンが最高でした!
監督「?」
俺「パッパラー…です!」
監督「あぁー!」
って伝えられたのもよかった。
ウルトラマンXの最後の総まとめとしても、テレビでの要素上手く使ってて本当素晴らしい出来栄え。
エックスがXIOと和気あいあいしながらのシリーズも見たいけどね!!
今作のビル群に隊員達の名前の看板があるようなので、全部探したいな。
あと2回は観るだろうから、その時に見つけられると良いけども。


どうもどうもあけいこうです。
今年でGRは15周年を迎えまして、その記念本を作成します。

現在、そのゲスト原稿を描いてくださる方を募集中。
ヘヘヘヘ、ひとつよろしくお願いいたしやす旦那ァ。

詳しくは、告知ページの方で!

http://homepage3.nifty.com/going-road/GR15.html


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
あけい
HP:
性別:
男性
自己紹介:
最近はもっぱらメダ同人活動です。


09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


ブログ内検索
最新コメント
[04/12 アカアオ]
[02/21 ワニワニ]
[12/19 NONAME]
[10/10 ellciel]
[10/05 雪狼]
最新トラックバック
最古記事
2/1
(02/04)
2/3
(02/04)
2/4
(02/05)
2/5
(02/06)
(02/08)
バーコード